藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ ★津軽三味線「裏技全集」
13445192_o1.jpg



今から20年以上前に出した教材が、今だに売れているらしく、発売元の秋田みんよう企画が、ビデオテープからDVDに編集し直しました。

見た人は、現在の実物とあまりにも、顔が違いすぎて、びっくりされる事でしょうが、間違いなく私ですので、何とぞとり乱しなき様お願い致します。

それにしても、このDVDは若すぎますね。(笑)

指導は当時から更に学習と経験を積み重ねていますので、強力に成っていると思います。

20年以上売れている事をご理解頂き、興味有る方は是非一度御覧下さるよう、お願い致します。

ご購入は
秋田みんよう企画
http://shop.akitaminyoplan.com/

テーマ:津軽三味線
ジャンル:音楽
20100105194908
20100105194907

三味線はどの様に持てば良いのでしょうか?
同じ三味線でもジャンルにより持ち方が変わって来ますが、ここではあくまでも津軽三味線に付いて考えたいと思います。

各師匠によっても解釈や理論が当然違うし、一概にどれが正しいとは言い切れないと思います。まあ結論はどの様に持っても上手く弾ければ良い訳で、それを間違いとは言えません。

あくまでも私の指導だと言う事をお断りしてですが、写真は体の手前から見た感じです。私の場合は親指の付け根と棹に隙間をつくります。

そして棹を持った時に手の平に小さな卵を常にしまっている感じ、手がどの様に動いても卵が絶対割れない様にすることが大切です。

こうする事により手の格好がどの様に動いても常に変わらず、特に薬指の動きがコンパクトに成り、無駄の無い三味線を弾ける様に成りますよ。

左手の持ち方は大変重要ですので、悩んでいる方は一度お試しあれ。

参考まで

テーマ:津軽三味線
ジャンル:音楽
20091227063617
20091227063616
手に汗をかきやすい人にお勧めしたいのがこれ。
手に汗をかくと撥が滑って回りやすくなるが、そうなるとそれが気になり演奏に集中出来ない、なんて経験は無いだろうか?。

ご覧の品は怪我をした時等に指を保護する『ハナキの指サック』大きな薬局に行けばサイズが色々有るので、長めのがお勧めだ。

これは現在それ用に市販されている自転車のチューブで作った黒い物よりも薄くて、手にフィット感が良く私は長年愛用している。
一個だと短いので二個使うと丁度良い。
価格も格安なので、汗っかきの方は勿論、汗をかかない方も撥が手に吸い付く様な感触に成るので一体感を保て、演奏には欠かせないイチ押しグッツだ。

是非一度お試し頂きたい。

テーマ:津軽三味線
ジャンル:音楽
20091222061809
20091222061808
撥を持つのに苦労している人が結構多い。
スムーズな動きをするには撥と手の一体感が望ましいし、これがしっくりこないと良い三味線も弾けない事に成る。

それぞれの師匠に寄って色々な考え方が有るのであくまでも参考だが、親指の方向に小指の指先が向いているのが望ましい。

この様に持つには撥の側面に小指の側面が接地しないと持てない。この様に持つ事により撥が回りにくく、手首を自然に折れるので撥を打つ時の回転が無理無くスムーズに出来る。
参考まで

テーマ:津軽三味線
ジャンル:音楽
20090925062423
お座敷等でこんな光景を見た事は無いだろうか?
三味線は決して跨いではいけません。

当たり前の事だが、これが結構見かけるのだ。
跨いだ瞬間、何かのはずみでバランスを崩したら、三味線を踏んでしまい棹を折る原因に成るのだ。

三味線は大変高価な物なので、つまらない事で壊したりしない様にしたいものだ。
私は三味線を跨ぐと足が腐ると教えられた。道具に思いやりを持てないような人は、決して上手く成らない。

そこの貴方、貴方の足の裏、見てご覧。
腐って来たのでは?

20090914013327
さわりを正しく付けれない人が多い。

さわりの効果は解りやすく言えば、普通のギターが、さわりが付くと、エレキギターに成るとでも言ったらお解りだろうか?

要するにびびった音で有る。

裏のネジを時計廻りに回せば、表の突起部分が出て来るし、反対に回せば引っ込む。

一の糸に程良くこの突起部分が触れるとびびった音に成るのだ。

正しい付け方はネジを微調整し、音が何処までも、何処までも切れない様に付けたい。


本来は1の糸に触れているので1の糸だけにさわりが付くと思われがちだが、チュウニングが正しく、さわりをしっかり付けれれば、さわりは2にも3にも共鳴するのだ。

付けると付けないのでは全く音色が違うのできちんと出来るよう頑張ろう。

20090908060312
20090908060309
押さえ方によって全然、音色が変わってしまう。

特に14より下のツボは写真の様に、棹の面に対して鋭角に押さえるようにすれば音が抜ける。


もう一方の写真は悪い例。


結構、この様に押さえている人が多いから気をつけたい。

指はしっかり畳んで隙間が開かない様にしましょう。


音が全然違いますよ。

20090905064558
いささか照れ臭いが、私が指導するフォームは、こんな感じで有る。

指導者により、色々な考え方は有ると思うが、良い三味線を弾くには、自然で力まない型が理想的だ。

ところが三味線を弾くのに最も難しい事は、力を抜く事なので有ります。

力が抜ければ、目標は半分達成した様なものだ。

見た目が自然でバランスの良いフォームを心掛けたい。
ご参考まで

テーマ:伝統芸能
ジャンル:学問・文化・芸術
20090825010633
20090825010631
特に三の糸だが、新しく替えたばかりなのに切れる。

「替えたら間もなく又切れた?」
「あれ??どうして?」

「糸が古いのかなあ??」
替えても替えても駒の所から切れる。

皆さん、こんな経験はありませんか

最初は糸の性だと思いがちですが、実はこれは駒切れと言って、糸の溝が山切り、つまり刃の様に成ってるから切れるので有ります。

そこで、この様な現象が起きたら、溝の上をもう一度、ヤスリで軽くなぞってやるか、写真の様に、左手で二の糸を持ち上げ、右手で駒を逆さにして溝を数回擦ってやれば、殆どが解消しますよ。

困っている方、一度やって見て下さい。

20090811052946
20090811052943
20090811052941
良く津軽三味線で最良の音を出す為の、駒の位置は?と聞かれる。

あくまでも私の経験と個人的な見解だが、胴の端から、指三本。

この位置が楽器として最もバランスの良い音を出してくれると思う。

これより上( 棹寄り)
にすれば、音が大きくなり、逆に下にすれば音が小さくなる。

曲調によっては、わざとどちらかにずらし、音量 音質を変化させる場合も有るので、決してその限りでは無い事を、頭に入れて欲しい。

あと、駒の位置がそのつど違うと、上駒( 棹の一番上の糸が乗っている金具 ) から駒までの距離が違ってくるので、ツボの位置が微妙にズレてしまうので、気をつけましょう。

20090810080926
私は旅に出る事が多いので三味線を延べ棹ではなく、三つ折りに畳んでコンパクトにして運ぶ。

ちまたでは、お盆休みに入り、三味線愛好者も、故郷に帰省する人も多いと思う。

そこで田舎のご両親や親戚一同に、磨き上げた津軽三味線を是非、披露して欲しい。


そこで車で行く場合は良いが、飛行機や電車では、折り畳んだ方がコンパクトで、持ち運びに便利だ。


普段、一般の方は余りその様な必要は無いかも知れないが、帰省や演奏旅行などの際は、はずす事も有ると思うので、参考にされたい。

以外と間違った外し方をしている人が多く、見ていてハラハラさせられるが、外す場合は
必ず表を前にして、裏側を手前にして、左手の親指を上にし、残りの四本の指を写真の様にして右手で、上の方からトントン叩くと外れる。

裏表を反対にすると、ほぞがかける場合が有るので絶対間違わない様にしましよう。


三味線は非常に固い材料で出来ていて一見頑丈そうですが、粘りが無いので、無理に扱うと、簡単にひびが入ったりして壊れやすい。
くれぐれも、赤ん坊を扱うが如く丁寧に扱って頂きたい。 ご参考まで

20090805060907
今日は名古屋にいます
7月の長雨が嘘の様に一昨日から快晴。
しかもめちゃくちゃ暑い。多分梅雨が開けたのでは?

名古屋に初めて来たのが今から26年前。
秋田に比べると、とにかく暑い。

うだるような暑さとはこの様な事を言うのだろう。
しかも湿度が高いから熱帯のジャングルにいるようだ。
ジャングルには行った事は有りませんが、何と無くそんな感じ。

さて、この時期に気を付けたいのが、三味線の裏皮のずれ。
夏場は暑いのでお腹に汗をかく。
その汗は皮を湿らせ、やがて接着面を剥がしてしまうのだ。

そして皮がズレる。
さすが裏皮でもズレたら音が悪くなる。
三味線の皮は、驚くなかれ、もち米の粉を水で溶かし練って、のり状にして使う。

乾かす事に寄り、驚異的な接着効果が出るが水分を含むと逆に、元に戻ってしまい皮が剥がれてしまうのだ。

そこで、写真では解りにくいが、胴の端から五センチ位セロテープをはる。
幅広のがホームセンターで売っているので、出来れば余り厚く無いのが良い。

そうすれば、お腹に汗をかいても、
セロテープが防御に成り、皮まで汗が浸透しない。

従って皮もズレる事はないのだ。
セロテープなんかはったら、音が悪く成ると思いがちだが、裏側なのでほとんど音には影響は無い。

いずれにしろ夏本番なので、くれぐれも汗と、お腹の肉にはお気をつけ下さい。

テーマ:伝統芸能
ジャンル:学問・文化・芸術
20090801103244
現在津軽三味線の3の糸はナイロン照射糸を使っている。
丈夫で中々切れにくく耐久性に優れているが丈夫だからと言って切れるまで使うのは余り感心しない。
何故なら糸が余り古く成ると弾力性がなくなり、チューニングが完璧に出来なくなる。

いわゆる微調整でキッチリ合わせたいのに、そこで止まってくれずその音よりも高く成ったり低く成ったりしてしまうのだ。
最初は理解出来ず三味線のせいかと疑問を持つが、実は糸が古く成って弾力性が無くなったからである。

照射糸は黄色く色付けされているが、使い込んでくると色がはげて、透明に成るのでそうなってきたら早めに替えましょう。
ご参考まで。

20090724143613


今の時期は最も皮の破れる時期で有る。
音の善し悪しは皮で決まる。いくら良く張れていても皮そのものが悪いと、鳴らない。

写真は解りにくいかも知れないが、毛穴のはっきりした皮をしっかり張れば必ず良い音がする。
最近めちゃめちゃ安く張っている業者がいるが、ほとんどは皮自体が悪いから鳴らないし、質の良い皮はそれなりの値段がする。

楽器は良い音がしなければ意味が無いですから、値段だけに惑わされない様にしましょう。

津軽三味線の皮が破ける 

 

■津軽三味線の皮が破れる原因

6月・7月・8月の梅雨から夏場にかけて、もっとも破れやすい時期です。 湿度により緩んだ皮が、気温の上昇と共に急激に張られた状態になるのが原因です。

特に気温の高い地域は注意が必要です。


■対処法

①布団でくるむ

布団の綿には断熱効果があり、急激な温度変化に耐えることが出来ます。

②部屋の除湿

家に三味線を置いている場合は、在宅時に限らず、外出時もエアコンの除湿をしておくことをお勧めします。 外出時のエアコン除湿は環境問題を考える時、少々抵抗ありますが、皮の張替え費用を考えるとはるかに節約できます。

雨の日の翌日に快晴になるような時は、特に注意が必要ですので、あらかじめ天気予報などで確認して対処するなど小まめな管理が長持ちさせる秘訣です。


■注意

夏場、車の中に三味線を置くことは絶対に避けてください。 密閉状態で炎天下への駐車は、短時間で高温になりますのでひとたまりもありません。