藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 師匠からの一言その4

総師範四人目、今年の四月に最高位に昇格した訓峯(さとみね)。先日のブログでも紹介したが孫弟子期間からだと入門24年ほどになるはず。
ホンダで有名な三重県鈴鹿市在住で、三重県全域、名古屋で教室を持っている。



サラリーマン生活を経て10年ほど前にこの道で生きる事を決意しプロの世界へ。
まさしく背水の陣で勝負を賭けただけあって苦労もしただろうが着実に力をつけてきた。三重県は結構広く彼の住む鈴鹿から伊勢方面まではかなり時間がかかるが、こつこつと小まめに教室を増やして行き、津軽三味線ではついに三重県で数、質ともNo.1に上りつめた。



三年前の武道館合奏の優勝、更には昨年の津軽三味線大阪大会での優勝は訓峯会の団結を強固なものにし、訓峯への信頼も高まった。そして今年の昇格により今まで以上の自覚と責任感を見る事ができ今後に期待をしたい。


私は思った事をズバズバ言うタイプで敵も多いが、訓峯は絶対自分からは人の悪口を言わない。
その辺が人が集まっている所以かも知れない。



技術的には他の総師範三人よりやや見劣りするが最近次第に良くなってきたので焦らず一歩ずつ前に進んで欲しい。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可