藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 久々の秋田公演か?
梅雨前線の影響で秋田は連日強い雨だったが今朝は降ってない。
名古屋と比べるとかなり涼しく、昨日の秋田は19度で名古屋とは10度以上も違う。



秋田で公演をしたのが20周年記念の時だからもう10年前の事。
昨日買い物に行ったらある方と偶然会い、加藤さん秋田ではいつやるの?
みんな待ってるし早くやらないと私たち死んじゃうよと言われた。


そうかあ。
もう秋田でやる事は暫く難しいだろうと思い10年が過ぎたが、熱烈に待っていてくれる人を思うとやっばりやらなければ駄目だとの思いが段々強くなって来た。



思えばこの10年毎年精力的に大きな公演を各地でやって来た。
2001年の秋田以来、2002年三重県鈴鹿市、2003年、名古屋芸術劇場、2004年名古屋御園座、大阪新歌舞伎座、2005年、名古屋御園座、2006年兵庫県姫路市、2007、富山県氷見市、2008年、ニューヨーク、カーネギーホール、2009年岐阜県高山市、2010、名古屋芸術劇場、2011年、鹿児島市。



秋田でやれない大きな理由は、やりたい事をやれる舞台が無いこと。
秋田市内で一番大きなホールは秋田県民会館。
ここのホールは余りにも古く客席は改装したものの舞台が小さく設備も良くない。
藤秋会十八番の大合奏をするには転換が難しくかなり厳しい事がネックになっていたが、今までの経験を駆使して何とか頑張りたい。


来年は大きな公演が計画されてない年で毎年どこかでやって来た藤秋会としてはいささかはりが悪い。
丁度この世界に入って35年の節目の年でもある。
よしっ!一丁考えて見るかあ。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可