藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 被災地便り
宮城藤秋会の訓實(さとざね)さんは宮城県大崎市(旧古川市)。彼の実家が甚大な被害を受けた石巻市。



その実家の有る地域にやっと電気がついたそう。
一ヶ月以上も停電で不便を強いられていたので子供も大人もこの世に初めて電灯が灯った様に皆の顔が綻んでいたとか。



実家の嫁さんは津波で流されてしまった炊飯器を早速買って来て今日からご飯を炊いて食べられると、普段なら何でもない事を大変嬉しそうに話していたそう。



少しずつだが被災地は元の生活に戻ろうと懸命だ。
被災地の桜もぼちぼち咲き初め、疲れ果てた皆さんにつかの間の安らぎと勇気を与えていると言う。
満開の桜の下でみんな笑顔で花見が出来る日が一日も早く来るよう願いたい。




がんばろう東北! がんばろう日本!
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可