藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ サプライズ!

『継続は力』この言葉の意味は重い。
私の座右の銘としてこの言葉の意味を大事にして来たつもりだ。
夕べは私が常日頃お世話に成っているNPO法人、『日中経済交流会』の第103回例会。



隔月に行われている会で日中友好と会員相互の親睦を目的に掲げ、日中に関係の有る講演も行っている。
参加者は毎回100名ほど、会場は名古屋駅のマリオットホテル。
昨日は最近日中関係のこじれから問題になった『レアメタル、レアアース』についての講演。
講師は中部経済産業局、総務企画部長の田端祥久氏。



私は理事の末席を汚していてたいした貢献度も無い人間だが、40分の講演が終了してこれから懇親会が始まると言う時、司会者の言葉に思わず耳を疑った。何と突然私の事を話しているのだ。



えっ!!
入会以来連続35回出席した事に感謝状をくれると言う。
事前に全く聞いていなかったので大変びっくりした。
会長の大矢裕慈氏からお褒めの言葉も戴き感無量。



確かにこの六年間で一度も欠席をしなかったのは会長と私だけなのは知っていた。
一番遠方から参加しているのも私である
別にそれを自慢する事でも無いが、私が毎回出席してきたのは、この会がそれだけ魅力があったから。
この会の出席者はほとんどが会社のオーナーで、私も組織を纏めるリーダーとして、学ぶべき点が多く毎回この会だけは欠席しない様にしていた。



連続記録が途絶えたのが1月の例会。
1月は12日だったが御園座に出演していて残念ながら出席が叶わなかった。
途切れてしまったのでそんな事は有り得ないと思っていたが、正直とても嬉しい日に成りました。




やっぱり『継続は力』だ。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可