藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 川中美幸御園座公演
昨日は昼夜、あと残りわずかとなり段々となごり惜しくなって来た。
訓京会の京雪(きょうせつ)さんと京恵(きょうけい)さんが来てくれたが、ペンライトをリズムに合わせて完璧にを振っている人がいたので確実に座っている場所がわかった。お世話になっている榊原ご夫妻の応援も熱い。


客席が盛り上がっていると川中さんのトークも冴えまくり、袖で控えているこちらまでが楽しくなって、まるで客席にいるのではと錯覚してしまいそうだ。この方のサービス精神、プロ根性は見上げたものだ。
『お客はこうして楽しませるのよ』の手本を見ている様である。


終演後に制作の谷本プロデューサーと一献傾けたが、業界の方々が今までに無く沢山訪れ、その内容の素晴らしさにビックリし、高い評価を戴いていると言い安堵感がひしひしと伝わって来る。


貸し切りが昨日の夜公演で全て終わりあと4公演。
まだご覧になってない方は是非、御園座に来て戴きたい。
楽しくなければお金を返しますと断言しても良いほど満足するはず。
ただしチケットが取れるかはわからないが??



とにかく電話して下さい。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可