藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 名古屋能楽堂?

藤秋会で1番大所帯、訓栄会(さとえい会)の孫弟子総見が名古屋城の隣にある能楽堂で昨日行われた。

名古屋に長くいても中々名古屋城に行く事は無く、ここに能楽堂が有る事すら知らなかったが来て見てビックリ!
その建物の立派さ、中の素晴らしさには感心しきり、良い所を見せて戴き訓栄に感謝しなければいけない。


話に聞けば65億円かけたと言われる建物は、伝統芸能をやるに相応しい純粋な和の作りで、廊下も一間半と広く、楽屋も当然ながら純和室で各部屋の天井が高くゆったりしていて数が多い。
その場にいるたけで心が洗われる感じがする。
一度は是非に機会を作って訪ねて戴きたいスポットだ。


稽古終了後に近くにあるお馴染み、上海美食で忘年会。
川中美幸御園座正月公演出演の為、繰り延べになった新年会では、『津軽三味線大阪大会』で優勝した訓峯会(さとみねかい)には絶対負けないと、決意をあらわにした訓栄に、総師範筆頭の意地を垣間見て、大変頼もしく思いました。




二月の新年会は面白くなる。
今から楽しみです。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可