藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 藤秋会10連 覇への道、その3
初めて挑戦した武道館でのコンクールは、予想に反しての三位。
本来、藤秋会は初出場で有り、十数チーム中の三位はその結果を喜ぶべきなのに、喜びどころか、ミスが多過ぎる演奏に只、悔いだけが残った。


それに当時を振り返ると恥ずかしく成るが、全く何も知らない状態で臨んだので、コンクールの衣装の事まで気がまわらず、本来ならば着物で出るのが当たり前だったが、我々は浅はかにも揃いの赤いトレーナーで出て、その事を出番前に役員に指摘されたのも非常にショックだった。

今思えばごく当たり前の事で、知らなかったでは済まされない話。
しかし、この反省が、やがてその後の武道館、器楽合奏部門の衣装をがらりと変える事に成る。


その日は横須賀や群馬の教室からも応援に来て戴き夜は上野に有る『池の端文化センター』に宿を取り、反省会。
本来ねぎらうべき立場である私の挨拶も、悔やむ言葉が先にたち、話し終わってから、結果はどうあれ、精一杯やった事をもう少し評価してあげれば良かったなと後悔、まだまだ人間が未熟だった。

それでも、酒が進むにつれ、来年こそはもっともっと頑張ろうと誓い合って結局、朝日が昇る頃に寝た事を今でもはっきりと覚えている。



つづく
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可