藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 鮎の季節



長良川の鵜飼いはこの時期、岐阜の風物詩として訪れる人が多いが、先日、訓里(さとり)さんから教室終了後に鮎づくしは如何でしょうかとのお誘いを戴いた。

そう言えば昨年も今頃だったなあ。
何かのコマーシャルで鵜匠が給料を貰って家に帰ったら、すかさず奥さんに取られるシーンに思わず笑ってしまったが、鵜も折角捕ったのを自分では食べられず取り上げられてしまうのだから、可哀相だ。
しかし我々はそれを戴くのだから、鵜に同情出来る立場ではない。

さて、早速稽古終了後にお邪魔した店が岐阜市元住町に有る『落柿舎』と言うお店。
しっとりした雰囲気で調度品も厭味が無く落ち着いていて、良い店だ。

鮎づくしを戴いたが、やっぱり鮎は塩焼きがシンプルで一番旨い。
来年の5月に訓里会は15周年記念コンサートを計画しているそうで、丁度鵜飼いが始まる頃。
鮎を肴に、打ち上げの美酒が今から楽しみです。


御馳走様でした
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可