藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 大衆演劇、橘大五郎応援観劇。




100421_102701.jpg

100421_102743.jpg

昨日、藤秋会有志で名古屋市北区の芝居小屋、鈴蘭南座に行って来た。

先日ご紹介した様に、今月一ヶ月間、大衆演劇の『橘 大五郎』が若座長を務める『二代目、橘 菊太郎一座』が公演を行っている。大衆演劇界の中で此処の劇団は座員も多く、最も華やかで客を入れれる劇団。

大ちゃんには来月の30周年記念公演に出演して頂く関係で、皆さんでご挨拶かたがた励ましに行こうと計画。

6時30分からの開演で、6時に鈴蘭南座集合だったが、私がお邪魔した時はほとんどの人が来ていた。
応援団は総勢18人。
既に早く来ていた皆さんがおでんをつまみに一杯やっていて、このへんが堅苦しく無くて良い。

若座長の橘 大五郎は
小学生の頃から訓栄の所で津軽三味線を勉強していて、れっきとした藤秋会の一員。
入場後に早速、座長と大ちゃんにご挨拶。
座長が気を使って、沢山のビールとおつまみを差し入れてくれてかえって恐縮、どちらが応援されているのかわからない。

ショーは一部、顔見せ舞踊ショー、二部がお芝居、三部ラストショーの三部構成で3時間たっぷり楽しめる。
これで、団体割引1700円は正直、余りにも安すぎる。

藤秋会のほとんどが、此処の劇場を知らなく、華やかな舞台に酔いしれ皆さん大感激!
口々に楽しかった、是非また来たいと言う。世の中広しと言えど、2000円未満でこんなに楽しめる娯楽は見当たらない。

終演後、何人かで一杯やろうとしていたら、菊太郎座長が、気を使って行きつけに案内してくれ、すっかりご馳走に成ってしまって又々、大恐縮。

以前もそうだったが、この座長には一つ何かをすれば三つも返す方。
最近この様な方も珍しく成ったが、このきっぷのよさと人を大事にする律儀な姿勢が劇団の人気を支えている由縁かも知れない。

色々な意味で、大変勉強になった一日でした。
菊太郎座長、大ちゃん、ありがとうございました。
関連記事

テーマ:好きな芸能人。
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可