藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 加藤訓、秋田から全国へ、30年の軌跡その13
苦心の末完成した絶対弾ける津軽三味線ビデオは、予想以上の大反響で、全国から沢山の電話や手紙を頂いた。それらの情報から、自分では決して特別な指導をしている意識は無かったが、私の指導が当時では珍しかった事を知る。

当初はビデオなんか出したら全部解ってしまって、習いに来る人なんかいなく成ると思っていたが、考えて見れば、ビデオは一方的で貴方、そこは違うよとは言ってくれない、

結局ビデオで勉強した事が果たして出来ているのか不安に成り、不安に成ると確認したくなる。
結果、近くに教室が無いかとか、来て貰えないかとの問い合わせが相次いだ。

そしてこの時期に並行して作ったのが、民謡のカラオケで有る。
カラオケは三味線を勉強するのにも良いし、唄を稽古するには、尺八、太鼓、お囃子も入っており、フルオーケストラなので大変重宝されたが、曲数が多いし、色々な声の高さに対応出来る様に同じ曲をキーを変えて録るので、一曲録るのに7~8回も同じ作業をしなければならない。

今はカラオケに行っても簡単にキーの上げ下げが出来るが、当時はキーを変えようとすればテンポまで変わってしまい結局何度も録らざるをえなかった。
なんとこれがビデオ以上に大変だったのだ。


つづく
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可