藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 愛知芸術劇場
昨日改修で1年間休館してた愛知芸術劇場の説明会に行って来ました。
ここで何度もやりましたがやはりこのホールは良い!









バックステージから見ると客席はこんなに遠くに見えます。
会館管理で入っている舞台関係者が覚えてくれていて声をかけられました。
改修で上手舞台のスライディングが使えなくなり、バックステージの廻り盆も撤去されたそう。

なぜ撤去されたかと言うとズバリ需要がないのに維持費がかかるための判断だそう。
ここの機構をフルに使ってやるのは藤秋会さんぐらいでした、と言われええ~、そうだったんだと驚きました。

ここは本格的なオペラをやるために舞台を3つにし転換が早く出来る様に機構を駆使して最高の演出が出来る。
当時は東洋一の劇場とか言われてましたが、オペラで国内ツアーをまわるにしても、ここでは出来ても他のホールでは同じ転換が出来ない。
どうしてもどこでもやれる演出にする為、機構をフルに使うことがなくなったそうです。

ここでは機構をフルに使いあらゆる事をやったので、それが出来なくなると思うと寂しさはありますが、これも仕方ありません。

しかし本舞台のセリも使えるし、バックステージをそのまま出す事は可能なので、普通のホールからすればかなり大胆な事は出来ます。
限られた環境で最大限の事を演出を駆使してやります。


頑張るぞ!!

関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可