藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 揖斐川丘苑
この時期の川魚と言えば鮎。

事務所のある岐阜市は長良川の鵜飼いが広く知られており、川岸から連日幻想的な光景がこの時期の風物詩になっている。

鮎料理と言えば岐阜では、河原で鮎のフルコースをお値打ちに食べさせてくれる、ヤナ、が有名だが、昨日岐阜の教室終了後に、皆さんが鮎料理屋で秋田公演の慰労をしてくれた。

場所は岐阜市から40分ほどの揖斐川町、【揖斐川丘苑】と言う鮎料理屋。
ここは2015年に皇太子殿下も食事に来られたほどだから由緒ある老舗の料理屋さん。



庭も綺麗に整備され庭越しのお部屋にはご覧の様な囲炉裏があり炭火で焼いてくれるので、いかにも食欲がそそる。



先ほどまで泳いでたのを焼いてくれるので化粧塩をしないため、ヒレまで全て美味しくいただける、まさに絶品!!!!
こんな美味しい鮎は食べたことがない!



お刺身もコリコリと歯ごたえが良くとても美味しい。



前菜に、小鉢、焼鮎、と田楽が2匹ずつ、お刺身に揚げ物、酢の物。
締めの雑炊にデザートのフルコースだが、結構食べ応えがあり満腹になる。

昨日は全国的に猛暑で岐阜でも36度と拷問を受けてる様な暑さだったが、ここは川がすぐ側を流れていてなかなか快適!

公演の疲れを癒すには最高の場所でした。


岐阜教室の皆さん、ありがとうございました😊
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可