藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 雪国の深刻な問題
20100126040310
雪国の方にはあまり珍しくないが、我が家の裏に有る歩道。
両方には雪が有るが真ん中がボイラーで温められて雪が溶ける仕掛けになっている。
写真前方左側に学校が有り、通学路に成っている為この様にしてある。
一般家庭でも玄関周りや駐車場をこの方式で消雪出来るが、なにせボイラー代がかかり過ぎて中々普及には至らないようだ。

高齢化が進んで、老夫婦二人だけの世帯が多く成っている昨今、屋根の雪下ろしは大変で、たまに高齢者が屋根に上がり落下して死亡したなどの話も聞く。自分で雪掻き出来るうちは良いだろうが、雪国ならではの深刻な問題だ。

温暖化が進んで将来秋田も雪が降らなく成る可能性も有るとテレビで言っていたが、果たしていつの事やら。
そうなれば成ったで弊害もきっと有るはず。北京オリンピックの時に人工的に雨を降らせていたが、欲しい所にだけ雪が降るようには出来ないものだろうか??
関連記事

テーマ:津軽三味線
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可