藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 安倍総理
昨日ニュースで話題になったのが安倍総理の真珠湾訪問。

今年オバマ大統領が世界唯一の被曝国である広島を訪問したシーンは感度的だった。
真珠湾奇襲から75年の歳月が過ぎ、首相では初めてとなる安倍総理が真珠湾を訪問する意義は非常に大きい。
時期大統領のトランブ氏はオバマ大統領広島訪問の際に真珠湾奇襲での犠牲者を思い嫌みを言っていた。

今回安倍総理の訪問はオバマ大統領に返礼をする形をとることで、時期大統領のトランブ氏にも気を使ったどちらの面子も立てることになる訳だが、中々スマートなやり方だなあと思って安倍総理を見直した。

それにしても安倍総理の最近の行動は、歴代首相には見られない俊敏さと精力的な行動には感心させられるし、いくら専用機での移動とは言え、時差を克服し世界中を飛び回る外交姿勢には恐れ入る。
アメリカが変わりイギリスもイタリアも変わり、お隣韓国も変わる。
更にはニュージーランド首相も辞意を表明する中で、安定感のある安倍首相が注目されそうだが、オリンピックに向かい日本が更に上り調子になることを願わずにはいられない。


それにしても情けないのは今の野党。
○○党首がいくら吠えようと大きな土佐犬に小さなスピッチが遠くからキャンキャンと吠えてるようにしか見えないのは私だけだろうか?


しっかりしろ、野党!
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可