藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 器楽合奏

私が主催する藤秋会のお家芸は器楽合奏。
郷民入会以来、一貫してそれに取り組んで来た。
まあ、私は不器用なのでそれしか出来ないこともあるからかもしれない。

初めて武道館の土を踏んだのが今から31年前。
今もたいしたことはないがその当時は弱小団体で、知名度も全く無い田舎の団体。
しかしながら努力はして来た。

その甲斐あってか初めて武道館で常勝軍団、小山会を破って総合優勝したのが昭和63年。
その後勝ったり負けたりを繰り返しながら平成9年から18年まで10年連続10連覇を達成、その功績が認められ20回目の優勝を達成した第53回大会で協会初となる団体技能最優秀賞を受賞した。

今年は、藤秋会で2チームをエントリー、11チーム中、最後に出たチームが優勝、23回目の優勝に輝き大臣賞を頂いた。
最近は藤秋会が出ると他が出てこないなどとの話も聞こえて来るが、強い所に勝つから喜びがあり、そこを倒すからレベルが上がって行くことを忘れてはならない。
いつか藤秋会も破れるはず。
でもそれが自然で、破られたらそこを破るように努力すれば良いことだ。

取り敢えず、郷民で23回目の優勝を喜び会員の努力には拍手を贈りたい。
さあ、次の目標は17年振りに行う秋田公演。

会の力を結集して素晴らしい公演にしましょう。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可