藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 美輪明宏

今日で東京滞在が5日目、これだけ東京に滞在するのも久し振りだ。
東京教室の稽古、協会の会議、そして今日の収録と飛び飛びになってしまったので、いちいち帰るのも面倒なので滞在することにしたが22日は浅草東洋館。
さて昨日はどうしようかと思ったら、滞在したホテルの隣が東京芸術劇場。

これはラッキー、何か良い催しがないかと調べたら、美輪明宏さんのコンサートがある。
やったあ!
紅白歌合戦で聴いた、ヨイトマケの唄に感動し、機会があったら是非生で聴いてみたいものだと思ってたが、これは行かない訳にはいかない。
早速問い合わせたら当日券があるとのこと。
3時からの開演で開場が2時半。
待ちきれずに2時頃行ったらすでに長蛇の列。
あらっ?
チケットを買うのにこんなに並んでるのかと思ったら、並んでるのはチケットを持った人達。
指定席なのでそんなに早く並ぶ必要はないはずだが、余程のファンの方々だろう。
早速チケットを購入して、開場後しばらくしてから入場したが、ホールは中々綺麗でキャパも丁度いい感じ。
いよいよ開演になり1部が1時間20分ほど、休憩を挟んで2部が50分ほどか。
やっぱり1番は何と言ってもヨイトマケの唄。
トークも交えてだったので歌がより素晴らしく聴こえて感動した。
それにしても皆さん熱烈なファンと見えて満席の会場は終演まで1人も立たない。
最後は全員スターデングオベーション。
立って見たら全員が立ってる姿もまた良いもので、思わず20年前のカーネギーホールでの情景が頭に浮かんだが、素晴らしいステージに大満足!
因みに美輪明宏さんは御歳、81歳。
ずっと立ちっぱなし。
恐れ入りました。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可