藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 名古屋『御園座』夢舞台、その5、リハーサル
10月に入り恒例の日本郷土民謡協会の全国大会が三週目に有り、これを優勝した事で公演に弾みが付いた。
平日公演と有って、県外からの会員は26日の木曜日に名古屋入り。

徹夜で仕込みをして頂いたお陰で、何とか朝のリハーサルに間に合ったが、朝1番で会場に行ったら、御園座舞台スタッフがロビーのあちらこちらでダウンしている。
仕事とは言え、大変申し訳無く思う。

会員は8時集合、8時半から早速リハーサルに入るが、人数が多く中々一曲こなすのに時間ばかりが無情に過ぎて行く。
御園座の関係者も見ていたが、後で聞いた話に寄ると、本当にこれで公演が出来るのかと思ったらしい。

それもそのはず、大体歌手の一日コンサートは別として、あれだけの人数が出演する公演を御園座でする場合は、一日でリハ、本番などは有り得ないので有る。

ましてこちらは素人集団だ。何と無謀な事をやったのか、たまたま結果的に成功したから良いものの、今考えると恐ろしい事で有る。
リハーサルは時間が足りなく満足できるものではなかったが、開演時間が迫っているのでこれ以上続ける訳には行かず、あとは覚悟を決めて本番に臨む。


気持ちばかりが焦る
つづく
関連記事

テーマ:音楽
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可