藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 津軽三味線大阪大会


第13回津軽三味線コンクール大阪大会が昨日、東大阪市民会館で行われた。

藤秋会からは、訓音会が初めて合奏Bの部門に、そしてソロ部門に訓栄、訓音、栄正、訓栄会の志賀さんが挑戦するとあって、応援に顔を出した。

先日のブログに訓音会は優勝圏内だと書いたが、予言通り、ダントツ優勝!
皆さんはるばる静岡から汽車賃をかけてきたかいがあった。
勝因はズバリ!
いつも言う様に、基礎が他のグループに比べてしっかりと出来ていること、それに尽きる!
とにかく良かった。
これを励みに更に精進して頂きたい。


そして頑張ったのは訓栄。
ソロ部門一般男子部門で準優勝!。
あと一歩だった。
点数を付けてて終盤まで私の評価は1位だったが、あと4人残して上に抜かれてしまった。
私の予想通り茨城から出場の高橋君が上手すぎた。
それでも訓栄は持てる力を出しての準優勝は立派!審査員5人中、お二人の方が訓栄に1位を付けてくれたのはその実力がある証拠。

毎年若年小化して行く津軽三味線の世界。
一般男子部門出場者、41人中、訓栄は私の見た目では二三番目におじさん。
自分の子供の年齢を相手にして、同じ土俵での挑戦は、立派でした。
ただし、それで満足せずに気持ちだけは負けないで次に挑戦して下さい。


訓栄門下の栄正(えいしょう)も8位入賞で健闘。
最後まで観戦させて頂きましたが、久しぶり楽しめた1日でした。

さあ、今週は滋賀大会です。
藤秋会の皆さん、各自しっかりと調整して頑張りましょう!
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可