藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 身の上話

我が藤秋会にはドクターが何人もいて、総合病院が出来るほど、公演の時などは特に心強い。

今までも何度か公演の緊張感からか体調を崩された方がいて、その時の迅速さには、流石プロだなと感心するやら尊敬するやら。


昨日東京教室の皆さんと久しぶりに飲んだ。普段は中々個人的な事は聞くことはないが、昨日はそれぞれの身の上話を披露した


ご覧のお二人。
左の方が埼玉県小川町から通っている島田さんと右の方が昭島市の訓晧(さとあき)さん。
島田さんの息子さんはアルツハイマーの専門医で、訓晧さんの甥子さんは心臓外科医だそう。


皆さんハイレベルな方々ですね。
訓晧さんのご実家は山口県下関市から1時間ほどの所だそうだが、93歳のお母様が一人で暮らしていて、それはそれはお元気で、毎日グランドゴルフをし足腰を鍛え、今でも一人で新幹線に乗り息子に会いに来ると言うからたいしたもんだ。

そのお母様いわく。
100まで生きて東京オリンピックを絶対に見に来ると言ってるそうです。
ひょっとして息子の勇姿を見ることが出来るかも??


若い者が弱音を吐いていてはいけませんね。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可