藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 文部科学大臣賞


稽古日の昨日、夕方からぐんと気温が下がりやがて大粒のひょうが降って来た。
その後雷鳴轟き、稲妻が光る。

こんな気象条件が整うと民謡、秋田音頭にも歌われる秋田名物、ハタハタが獲れる日が近い。
予想では29日頃の接岸とか。


秋田は四季がはっきりしていて美しい国だが、この時期はどことなく暗いトンネルに向かっているようで寂しい。


久しぶりに帰って来たら先月の津軽三味線神戸大会の賞状と楯が届いていた。
貸し切りバスの拘束時間が限られていたので結果を聞かずに帰って来てまだ見ていなかったのだ。


戴いたのは大臣賞としては初めて戴く『文部科学大臣賞』
これで大臣賞は21回目の受賞となった。


何度戴いても良いものだし、みんなで力を合わせて戴いたものは格別の重みがある。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可