藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ うさぎ
いつもメールをくれる知人の柴田さん。
今日も良いお話を送ってくれた。
ちょくちょく送ってくれるのをたまに引用させて戴いているが、良い話はみんなで共有したい。


ーーーーーーーーー

☆一人暮らしと同時に飼い始めたうさぎが8歳でお星様に。

翌日、三人しかいない小さな事務所で無愛想かつ厳しいとっつきにくい上司と
おばさんパートに囲まれて仕事をしていたが不意に涙が出てきて何度もトイレに。
昼休みにお弁当を食べながらパートさんにウサギの話をして慰めてもらったけど上司は
「だったらぬいぐるみでも買え」と一言。

しかもその日は上司に急がなくてもいい書類に残業を命じられ一人事務所でPCに向かってた。
上司もさっさと帰ってしまい遠慮なく涙をこぼしながら仕事をしていたら一通のメールが。

サブジェクトは「いままでありがとう」。
本文は「○○(私)ちゃん/○○ちゃんと会えて/とっても、とっても幸せだったよ。
一緒にいれてほんとうに幸せだった。/ありがとう。/ぜったいにまたいつか会えるよね。
いつも近くにいるよ。/だから元気だしてね。だいすきだよ。」


そして最後にペイントで描いたらしき下手くそなうさぎの絵が。
送り主は上司のノートパソコンのアドレスでした。

次の日からも上司は何も変わらず無愛想で厳しかったけど
そのメールは綺麗な紙にプリントアウトして自宅に飾ってあります。
でも本当、絵が下手ですね、××(上司)さん(笑)

ーーーーーーーー

人間すべて悪いところばかりではない。
どんな人でもどこか良いところの一つや二つあるもんだ。


この上司も根は優しい方なんだろう。

先の文だけを見ると偏屈で意地の悪そうな感じを受けるが中々味な事をやるもんだ。

良い人で良かった。
なんとなくホッとする話だ。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可