藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 藤秋会青少年育成会


9月の御園座五木ひろし特別公演の際、若い方々が自然に集まり自主練をしているのを見て、この子らをなんとか伸ばしてやりたいと思った。

よしっ!青少年を育成する合宿をやろう。そう思ってから2ヶ月。
やるからには子供達に参加しやすい様に出来るだけ負担をかけたくない。
皆さんから寄付金をお願いし、昨日やっと実現にこぎつける事が出来た。


私が言い出した手前、顔を出さない訳にはいかず昼過ぎに合宿所を引き受けてくれた、名古屋市天白区の総師範、訓栄(さとえい)宅を覗いて見たが、早速稽古の真っ最中で、みんな生き生きしている。

基本的に大学生までを対象にしているが、まだ学校が休みになってない人もいるので私が覗いた時は7名、鹿児島から平島3兄弟も元気な顔を見せている。夕方もう2名が参加、最終的に13名が参加すると言う。




3時前に一旦練習を中断し、日頃から大変お世話になっている、何でも貸します、でお馴染み、近藤産興株式会社の近藤成章社長を表敬訪問。
実は近藤社長は訓栄の叔父様で、今回のお話をしたらみんな連れて来るようにとの事。
伺ったら、子供達一人一人に差し入れ、更にお菓子を沢山用意して待っていてくれた。


そして近藤産興と言えば、119歳まで生きた徳之島の泉重千代(いずみしげちよ)翁揮毫の『ん』の字太鼓が有名だが、この太鼓はくり抜き太鼓としては世界一の大きさを誇り、運が付く太鼓として崇められている。

この太鼓は平成18年の御園座五木ひろし歌舞奏スペシャルで五木さんが1ケ月間、これを叩いた。
皆さん一人一人願を込め叩かせて戴いて、これで来年の運気向上は間違いなし!初日から良い体験をさせて戴いた。


今日は午後から近くの介護施設に慰問に行く。
さて?皆さん今日はどんな顔をしているだろうか楽しみだ。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可