藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ コンクールの順番
今年の武道館の大会、毎年審査をさせて戴き思う事は、この種のコンクールは自分の出演順番が点数に大きく左右する。


順番は本部で厳正に抽選をしているだろうから、自分ではどうしようもない事だが願わくば後ほど有利な事は間違いない。
理屈では前でも後でも上手い人が優勝しなければならないが、レースなどと違って到着順でなく耳で聴いて判断するコンクールは、同じレベルであれば後ほど良い点数が出る事は傾向として間違いがないし、ほとんどの審査員も同じ見解だ。


それと自分の一人前の人の点数にも影響を受けやすい。
自分が物凄く優秀な場合、その直前の人の技術が低い方が自分により高い点数が出やすいし、技術の高い人の後に低い人が出ると高い人のが耳に残るので思ったより落ちにくい傾向にある様だ。



この事を踏まえて審査する場合は同じレベルの人に何点付けたかを小まめにチェックしながら採点する必要がある。
ただこれはあくまでも傾向であって、必ずこの様になるとは限らないので誤解のない様に願いたい。
いずれにしても出る順番は後の方が有利なのは間違いない事実の様だ。


何でもそうだが勝敗は実力だけでは勝てず、プラス、運の良い人に転がり込む。
しかし折角運が廻って来てもそれを掴む力を常に備えてなければ運は逃げてしまう。


やはり、日々精進する事が勝利への一番近道なのかも知れない。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可