藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 訓成会総見打ち上げ、耳寄り情報
先日の訓成会総見打ち上げでの続編。

酒は百薬の長、 と言うが、この言葉は清の始皇帝が広めたと言う。
この言葉の意味は適量の酒は体に良いし、薬に成るとの意味だと思っていたが、その言葉の裏には、始皇帝のしたたかさが伺われる。

酒は適度なら良いと奨励しておき、真の目的は酒税を取る為に使った言葉だと言う。

しかしこの言葉はそれ以前から有り、言葉の効能は正しいらしいが、したたかな始皇帝はこの言葉を利用して税金を取ろうと考えたのだ。


さすが大中国を統一しただけの人だ。

訓成会最強医師軍団には物知りが多い。

又一つ勉強に成ったなあ。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可