藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 速報!えっ!うそっ!
今日から9月、名古屋はまだまだ暑い日が続きそうだが、我が藤秋会も火傷しそうに熱い!
夕べの東海テレビ、『ご縁です』でも会の名前と写真がバッチリと紹介され宣伝効果抜群!


更に今日は爆発しそうなビックニュースだ!!

名古屋での大規模公演は3年に1回と決めて前回の30周年の公演から来年の5月で早3年、既に日程は5月5日に決定している。
会場は東洋一のホールと言われた『愛知芸術劇場大ホール』。


タイトルは『藤秋会夢舞台2013』



このホールでは過去に4回公演を行っているが舞台が三つあり様々な機構を駆使して見せ場を作る。
藤秋会のように大人数の合奏をするには転換がしやすくもってこいの会場だ。


毎回一流のゲストをお招きしお客様から高い評価を戴いているが、民謡界の公演としては有り得ない過去最高のビックスターにご出演して戴く運びとなった。


本日全ての事がクリアーになりこのブログをお借りして発表致します。


その方々のお名前は。


『五木ひろし』!


『 川中美幸』!


『 島津亜矢』!



そして前回大好評で再演希望が最も多かった、400名の『津軽あいや節ゴスペルバージョン』に出演して戴いた、ゴスペル界のトップ、『アノインテッド、マス、クワイヤー』

お馴染み本場津軽から津軽手踊り日本一の名前を欲しいままにしている、『石川流二代目、石川久美子社中』、他豪華ゲスト陣。


公演は昼夜二回公演。

こうご期待!!
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可