藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 耳寄り情報、紅木が危ない
三味線の原材料の紅木は、世界中で一箇所だけ、インドにしか有りません。


自然木の為、その数は年々減って来ており、特に良質の材料は大変希少価値に成り、価格も高騰しているのが現状です。


此処にきて、その心配を更にあおる問題を抱えています。


それは中国の経済発展。

富裕層が紅木の家具や装飾品を作る為に、大量に材料を買い占めるように成りました。


三味線の材料にするのは、良い所しか使いませんが、中国人は、端材も含めて全て買います。
しかも大量に買いますから当然、現地では中国人が優遇される事に成り、日本人が競り勝つ為にはそれよりも高い価格で買わされる事に成ります。


この様な事情により、今後の価格が心配に成って来ているのが現状です。

今後の市場経済は、全てにおいて中国の消費が大きな鍵に成ります。

好きな津軽三味線を続ける為に、良い物は大切に使いましょう。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可