藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 納得!島津亜矢
説得力とは?人を納得させる力。
この人の歌にはそんな力を感じさせられる。

昨日から三日間大阪『新歌舞伎座』で来月ご一緒させて戴く島津亜矢さんのコンサートが行われている。
どうしても舞台を見ておきたくて昨日歌舞伎座へ行って来た。



八年前、五木ひろし40周年記念公演の時に歌舞伎座には1ヶ月間お世話になったが新しくなった歌舞伎座には初めてお邪魔した。
近鉄上本町駅真ん前のビル5、6階が劇場になっているが、ビルの中なのでロビーが狭く、1階席と2階席の間は圧迫感を感じる。
複合施設の限られたスペースに作られるのでいた仕方ないとは思うが、案の定帰りは物凄い込み様で、駅に連絡しているとは言いながら、時間に余裕を持って出ないと電車に乗り遅れる事になりそうだから、行く機会のある方は気をつけたい。



さて当日券が有るだろうと安易な考えでチケットブースに行ったらあと二枚しか無いと言う。
それも一階席1番後ろの端っこ。
間一髪だったがその人気の高さを改めて知らされ、島津さんの場合は絶対予約するべきだと反省。


s20120427_main-thumb-440x510-270.jpg
コンサートは30分の休憩を挟んで前後約1時間ずつ。
とにかく飽きれるほど歌が上手い。
そして得意の演歌以外、ポップス、シャンソン、浪曲調と何を歌っても上手い。



同じ歌手が何曲も歌うと余程のフアンでなければ飽きるものだが、選曲にも気を使い同じ曲調が続かないように配慮され、いつまでも聴いていたい数少ない歌手である事は間違いない。
どうしてだろう?とよくよく考えてみたら彼女の歌は一曲一曲が全てドラマチックに歌われているのだ。
非常に抑揚があり感情移入され一曲を大事に丁寧に歌っているし、彼女の歌に対する真面目さが伝わって来る。だから飽きない。



あんな素晴らしい歌を毎日聴けると思うと今からワクワクする。
必ずや皆さんの心の奥底に刻まれる事間違いなし!
是非来月『名古屋御園座』に足を運んで戴きたい。



我々もしっかりやらなくては。
公演は12日から27日まで。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可