藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 名取試験及び昇格試験

昨日愛知県清須市の総合施設アルコで名取試験並びに昇格試験が行われた。
受験者は愛知、三重、岐阜、静岡の四県から、大師範昇格を目指す直門4名と、孫弟子で総師範訓栄(さとえい)訓成(さとなり)訓音(さとね)訓峯(さとみね)のお弟子さん。
準師範4名、名取受験者9名の計17名の方々。



中には緊張し過ぎて鼻血を出す方もいてそのプレッシャーの度合いが伺い知れるが、例年に比べ今年は出来が良く見事に全員合格!
鉄の結束一枚岩の藤秋会が更に団結力をアップしそうな布陣が揃った。



特にトヨタ藤秋会のベテラン師範4人が大師範に昇格したのは大きく、今後世界のリーディングカンパニー、『トヨタ自動車』で培った感性を会発展の為に活かして戴きたいし、ドクターや学校の校長先生経験者、現職教員、一級建築士、商工会婦人部長など経験豊富な幅広い識者が多く、大変楽しみな人材が揃った。


合格を機に新たな目標とそれぞれのスキルアップを目指し頑張って下さい。



おめでとうございました。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可