藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 天国からの招待状
20090830005626

夕べ京都に行って来た。

来年の藤秋会30周年記念公演にゲスト出演して頂くことになっている、ゴスペルのアノインテッド・マス・クワイヤーとジャズシンガー、綾戸智絵さんのコンサートが、平安神宮で行われると聞いたので、視察も兼ねて行って来た。

平安神宮に来たのは、高校の修学旅行以来だから、なんと、34年振りに成る。

丁度、通り道に浄土宗の総本山、知恩院が有った。

此処には妹が分骨されているが、その時はどうしても外せない用事で来る事が叶わず、どの辺に有るのか、場所までは知らなかった。

今年は妹の13回忌。

妹が呼んでくれたのだろうか?

コンサートのお陰で知恩院を参る事が出来、感慨ひとしお。

余りにもそのスケールの大きさに感激したのと、千年の古都ならではの、風格と歴史の重みを感じる。

日本にもこんな良い所が有るんだなと再認識し、これから始まる平安神宮でのコンサートに更なる期待が高まる。

知恩院山門前に八月の言葉として、次の様に書いてあった。

「振り向けば ご恩を受けた 人ばかり」

心を洗われた気持ちと、後ろ髪をひかれる気持ちで知恩院を後にした。

つづく

関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可