藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 師匠からの一言その22

三重県鈴鹿市でお稽古をしてる方が入門23年になる師範、訓乃(さとの)さん。



藤秋会では総師範、訓峯(さとみね)のお母さんとして知られていていつもニコニコ、人あたりが良く笑顔を絶やさない方。。
長い間鈴鹿市役所に勤務していたがご主人が助役になったのを機に退職。
大変明るく面倒見の良い方で若い方々の信頼も厚く、こつこつ努力型。
三重県内を縦横無尽に駆け回る訓峯を良く助け、訓峯会会員と訓峯の良いクッション役になっている。



二年半前に大手術をして心配したが、すっかり元気になった。
昨日の稽古で先日定期検査した結果が9日に出るとの事だったが、体調も変わらず薬も全く飲んでいないと言うから問題はないだろう。
心配したつもりが時期が時期なので先生もあまり飲み過ぎないようにと逆にお気遣い戴いた。



特技は書道とお菓子作り。
特に最近賞状を書ける人が少なくなった中で、筆達者で藤秋会コンクールなどの賞状は彼女に書いてもらっていて大変助かっている。。今後共、訓峯の補佐役として頑張って戴く様お願いすると共に健康に気をつけて頑張って下さい。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可