藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2020年05月31日
例年の5月でしたら全国大会の予選、協会地区連合大会が目白押しで審査に飛びまわってる時期だが、今年はコロナの影響で開店休業状態で、気付いたら5月も何と今日で終わり。

本来であれば今年の新名取や昇格者は3月20日、愛知芸術劇場の晴れ舞台で、ご家族や親戚縁者など多くの皆さんに芸名をお披露目出来る機会だったが、コロナの影響でそれが叶わなかった。

免許授与式も、公演があるために後先にはなるが、本来であれば4月29日に熱田の賀城園で盛大に行う予定だったが残念ながら断念し、其々の単会で行うことにしましたが、いつまでもやらない訳にはいかないので、先陣を切って三重訓峯会のお二人に免状の授与式を、昨日鈴鹿市で行いました。

こんな時期ですので本来であれば訓峯会の皆さんに祝っていただけたでしょうが、授与者と師匠の訓峯、訓乃、そして私の5名でささやかに執り行いました。






授与者は峯仁(みねひと) 峯彩(みねあや)でどちらも非常にセンスが良く将来が楽しみなお二人です。






訓峯会もコロナの影響でお休みしていたお稽古を明日の6月から再開するそうで、お二人も名取としてしっかりと頑張っていく決意でした。


まことにおめでとうございました。

関連記事