藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2019年11月11日
9日 10日の2日間にわたって宮城県涌谷町で行われた、第35回秋の山唄全国大会は今年も盛会に終了した。
大会2日目は予選通過者30名の準決勝を行い、更に15人に絞り決勝を行いました。

聴けば聴くほど味わい深いこの唄は非常に難しい唄で、特に上句と下句で同じ高音があり、これを正確に出すのにかなりの方が苦労していた様に思いました。
特に決勝は2番まで唄うのでこの箇所が4箇所出て来ることになり、非常に神経を使うことになる。

そんな中見事にここをクリアし、完璧な節回しで唄い上げ、優勝した方が地元多賀城市在住の、鈴木怜菜さん、何と18歳のお嬢さん。









少子高齢化と言われる現在において、この様な若い方が素晴らしい結果を残してくれたことに大きな喜びを感じました。
今後の活躍を大いに楽しみにしております。

遠藤町長はじめ、大会を成功裡に導いた関係者に心から敬意を表します。



大変お疲れ様でした。

関連記事