藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2019年04月27日
今日から世間では10連休だそうで年末年始やお盆の休み以上に混みそうだ。
私は貧乏暇無しで連休には縁がないが、昨日の移動も物凄い人混みにこの歳になると荷物を持っての移動は些かゆうつだ。

電車もそうだが高速道路も渋滞で混雑している。
車と言えば最近渋谷での高齢者運転の事故は親子を巻き込んで死亡させ、大変痛ましい結果になった。

私の親も加害者と似たような年齢で数年前に免許を返上させたので、あぁ~あの時返上させて良かったとつくづく思う。

田舎なので車が無いと不便だし、自分ではまだ大丈夫だと言っていたが、高齢者運転の事故が連日の様に報道されていたので、もしも人でもひいて取り返しの付かないようになる前に諦めさせたのが良かったし、親父もわりとその事は理解して応じてくれた。

歳をとると動作が緩慢になり判断力が衰えるのは当たり前で、ではどの時期に決断するかが大事だが、やはり家族がしっかりと状況を把握して、その時期を逃さないようにしないと今回のようなケースが後を絶たなくなる。

犠牲になった親子は突然夢ある人生を絶たれてしまい、ご家族も何とも受け入れがたい現実だろう。
今回の加害者は車の発進停止に最も大事な役割を果たす足に問題があり、近所の方々も運転がおぼつかない事を感じてたと言う事は、いつかこの様な事が起きる事は想像出来たはず。

勿論家族もわかっていたはずで、その状況から起こりうる事をしっかりと認識して免許を返上させていれば、今回の悲劇は免れて尊い命とその家族を救う事が出来た。

私は幸いにしてその前に理解してくれたので良かったが、歳をとると段々と子供に帰ると言われるので、その様な状況に達したら家族がしっかりと判断してやらなければならないと痛感した。

それと、この様な車の事故にかかわらず事件などで突然人生を終わらされるニュースはもはや人ごとではなく、そんな状況がいつ来てもおかしく無い事を認識し、日々を悔いのない様に過ごしたいものだ。



この連休にそんなニュースが無い事を願いたい。

関連記事