藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2019年03月22日
やはり今日はこの話題から避けて通れないだろう。

イチローがついにユニフォームを脱ぐ決意をした。
私は野球が大好きだが特定の球団のファンではなく、その人物個人を応援してきた。

過去にはメジャーリーグのパイオニアとして海を渡った野茂だったり、前人未到の記録、三冠王を三度獲った同郷の落合だったり。

そしてイチローがシアトリマリナーズに行った2001年からずっとイチローの熱烈なファンだ。
イチローの母方の祖父母が秋田の大雄村の出身だった事も更にそのことに拍車がかかった。

何事にも諦めず努力を惜しまず、結果を出すイチローはまさしく私のヒーローだった。
イチローに刺激されて自分なりに頑張れた事も沢山ある。

マイアミマーリンズに行った時、豊山のイチローの自宅横にある記念館で公式ユニフォームを買って来てそれを部屋に飾り眺めては勇気と力をもらった。





オープン戦で調子が上がらなくてもイチローなら必ずやってくれると信じていて、今でもほんのもう少し時間を彼に与えればイチローだったら必ずやってくれたと思うが、日本でユニフォームを脱ぐのはイチローの最後としてはこれ以上の選択はなかったのだろう。


本当にお疲れ様でした。
私の中ではイチローは永遠に不滅の存在、これで終わるようなイチローではないはず。
今後も誰をも魅了してやまない次のイチロー劇場をワクワクして待ってます。


イチローの存在に心から感謝致します。

関連記事