藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2019年02月10日
ずっとこの時期に続けていた藤秋会新春を寿ぐ会、昨年は日本の演歌夢まつりの出演の為に初めてお休みをしたが、明日名古屋市熱田の老舗料亭、賀城園で行われる。

昼間は弾き初めに続き、合奏とソロのコンクール、唄のコンクールで四時からが来賓をお招きしての宴会。

特に面白いのが、合奏コンクールで六段はそれぞれ教室ごとで競うが、津軽の響き編は、一チーム20人ほどランダムにメンバーを抽選してグループを作り競わせる。

全く違う地域、違う教室のメンバーで構成されるが、これが藤秋会の強みで突然集まっても見事に揃うのだから面白い!


今まで色々なコンクールに出場してきたが、地域的な事情から事前に音合わせが出来ないので毎回ぶっつけ本番。

それでも団体戦での優勝回数が他の追随を許さない。
我ながらそんな藤秋会に誇りを持っている。


今日は前乗りで岩手、宮崎、鹿児島組が名古屋入り。


明日が楽しみです。

関連記事