藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2018年10月18日
昨日渋谷の映画美学校にて3時半から津軽のカマリ試写を視た。





ドキュメンタリー式で、二代目竹山を主にお弟子さんが竹山先生を語る場面が多く、私の知らない竹山先生のご苦労や、人となりをじっくりと味わうことができた。





          ( 大西監督、真ん中と高橋竹勇さん)


当時津軽は度重なる飢饉に襲われ、五体満足な人さえ生きるのに苦労した時代、それを目の不自由な竹山先生が過酷な状況で蔑まれながらも逞しく生きて行く情景は凄まじく、そう言う環境からしか生まれ得ないのがあの名人芸だと改めて思った。


どちらかと言えば竹山先生とは対照的な叩き三味線がもてはやされる昨今、真の【魂の叫び】は紛れもなく竹山流津軽三味線であることを痛感させられた映画。
公開は来月1 日から 青森を皮切りに全国各地で行われる。



津軽三味線を志す方には是非とも推奨したい映画です!

関連記事