藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2018年09月18日
最近ネタ切れで金農野球部の話題で急場をしのいでおります。


ということで本日も金農の話題。
日本中を感動の渦に引き込んだ金足農業野球部も、甲子園で活躍した3年生は来月から福井国体はあるものの、2年生にバトンタッチし、来年春の甲子園選抜を目指して現在秋季大会が行われています。


さて、ナインがそっくり入れ替わってしまうので、2年生はどうかな?と心配しておりましたが、一昨日秋田市のこまちスタジアムで行われた、大館桂桜との試合では9回に2死から逆転して8ー7で勝利、目出度くベスト8に進出。

粘り強さはそのまま引き継いでいるようです。






そして面白い記事を見つけました。
これは平成10年の秋田大会決勝で、金農が6回終了時の10点差を見事に逆転した時のスコアボードです。







正しく漫画の様な世界。


今回は100年に一度の出来事だったので、続けて今年を期待するのは難しく、吉田の様なピッチャーがいないのでこの先はわかりませんが、是非先輩の後に続いて欲しいものです。

関連記事