藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2018年07月
岐阜よりは良いだろうとささやかな期待をして来た、大分県日田市だったが、何と岐阜よりも暑く、昨日のランキングは全国4位。

とにかく暑い!


バスの中もエアコンをフル回転しても中々効かない状態。
それでも気心の知れた仲間との旅は楽しい。





夕方乗った舟は川だけあって風もありなかなか快適。
皆さん気に入ってくれたようだ。





日田の歌姫、吉富今日子さんの張りのある声に周りの舟からも歓声が上がる。





鵜も聴き惚れて満足顔。


今日は昼に有名な黒川温泉を訪ね、夜はメインイベント。ユネスコ無形文化遺産、祇園祭り本番を迎えます。

関連記事
プライベートで旅行に行くのは久しぶりだ。
行事に追われ忙しさにかまけてまた今度、そのうちと伸び伸びになっていて、昨年腰の怪我をしたことで来月のブラジルも断念。


今年はもう行くこともないとは思っていたが、先月大分県の日田市を訪れとても気に入って、これは是非仲間を連れて来たいと急遽計画をして、今日から2泊の予定で日田を訪れる。


人数はいつもお世話になっている気心の知れた10人で、有難いことに日田市在住、若手第一人者、吉富今日子さんが全部手配してくれた。


日田も暑いらしいが、明日は1年に1回の祇園祭り。
久しぶりに気心の知れた仲間とリフレッシュ出来そうだ。



関連記事
いやあ、ビックリですね。
昨日も暑かった日本列島ベスト10で、何と岐阜がそのうち7カ所を締めました。


ついに多治見では40度超えを達成。
先日豊田の小学一年生がなくなりましたが、この暑さで恒例の高校野球もどうでしょうか?

命の危険を冒してまでもこの猛暑にやらなければならないのでしょうか?色々と学校行事との兼ね合いもあることと思いますが、今年の様な異常気象の場合は、臨機応変に対応しないと大変なことになります。






今日も暑くなるそうです。


呉々も水分の補給はこまめに。

関連記事
4日間のロードから帰って来た岐阜。
想像はしてましたが、夕方にもかかわらず尋常ではない暑さ!

東海地区に教室を開設してから36年目の夏。
恐らくこんなに暑く感じるのは初めてです。

暑いなんてもんじゃない。
身体に大型のドライヤーを休みなくかけている様な状態。
岐阜市と言ってもここは郊外で39.3度を記録した揖斐川町に割と近いところ。

今日も昨日並みに暑くなりそうで、噂では40度とか?
私は生まれてからこのかた風邪をひいても39度の熱を出した事がない。


いったい身体がどんな反応をするのだろうか?
まさしく未知との遭遇、もしかしたら明日皆さんに死亡通知が届くかも?



皆さん、呉々もご自愛ください。

関連記事
連休最終日の昨日、第33回青森県民謡民舞全国大会が中野ZEROホールで行われ、個人団体合わせて300人ほどが参加、昨年に続き審査員を務めました。

津軽民謡や津軽三味線はこの猛暑に負けないほどの熱さがあり、会場も白熱した演技に大きな声援が上がってました。

少子高齢化による民謡界低迷の中でもこの津軽民謡津軽三味線の世界だけは別格であり、特に津軽三味線の低年齢化は少子高齢化とは全く無縁であり、たくましさを感じます。






北のさいはて津軽の魂は東京の猛暑もぶっ飛ばした一日でした。

みちのく東北はこれから夏本番、短い夏に全てのエネルギーが爆発します。


この夏は更に熱く燃える青森を訪ねてみてはいかがでしょうか。

関連記事
昨日は酷暑の中栃木県栃木市太平文化会館で行われた、第72回栃木県芸術祭民謡大会の審査に行ってきました。
この大会は戦後間もない昭和22年から行われている歴史ある大会で、予選を県下二会場で行い11月に決勝を行います。
昨日は120名が予選会に出場、白熱した熱戦が繰り広げられました。





えっ!と思ったのはそれまで八木節はお隣群馬の民謡だと思っていたら何と、本家は栃木県でした。
八木節のコーナーもありこれには10人がエントリー、軽快なお囃子に樽を叩きながらの演技は中々聴きごたえがありました。


そして、更にサプライズがあり、会場にある人が訪ねてきました。
お名前を、良枝キャンベル、さんと言って、秋田の浅野梅若師匠のところで内弟子をしていた浅野良枝さんと25年ぶりにお会いできました。

彼女は内閣総理大臣賞を獲った実力者。





彼女は現在スコットランドに住んでいて現地の方と結婚して20年、たまたま休みで宇都宮の実家を訪れていて顔を出してくれました。

昔よく仕事をご一緒しましたので大変懐かしく、当時を色々思い出しました。びっくりしたのは当時とほとんど変わってなかったこと。

それを言ったら加藤さんもそうよ、などどとんでもない嘘を言われて、思わず嘘だとわかっても喜んでしまいました。


来週の水曜日には帰るそうですので、丁度間に合って良かったです。
たまには民謡を唄う機会もあるそうで、今度是非スコットランドに皆さんと来て下さいと言われました。



良枝さん、気をつけて帰って下さい、お元気で。

関連記事
昨日は富山行きの高速バスを待つのに朝からの猛暑にやられた。
連休なので一ノ宮のジャンクションが込むのは覚悟していたが、案の定30分遅れ。

10分前に高速道路上の待合室に入ったが、朝から30度超えでとにかく暑い。
しかも待合室はサンルームのガラス張り、温室状態なので無理もないが、外はもっと暑く感じたので、じっと温室で待機。


汗が吹き出して来て非常に危険な状態だったが、水をコンビニで仕入れていったので事なきを得た。
秋田は何と26度。農業県で田んぼが多くて水を張っているので、これでかなり涼しそうな感じがする。
やはり夏場は秋田が良い。

明日は40度になる所もあるそうだからむやみに外に出ない方が良いかもしれない。


さて、この猛暑にもかかわらず高山訓成会のジュニア組が富山に稽古に来た。
今回は小学六年生から高校生までの5名。
まだまだ荒削りの原石だがこういう若い子は民謡界の宝物、大事に大事に育てたい。


関連記事
停滞前線の影響で記録的な豪雨から一転、日本列島はたい焼き状態。

事務所のある岐阜は昨日が36度で今日は何と!38度になるとの信じられない状態。
私はぬるま湯派なのでせいぜい40度が心地良いが、それにほぼ近い状態だと言うことは一日中風呂に浸かっている状態。

ちなみに私は烏と同じく長湯は嫌い。
せいぜい10分で上がってしまう。
湯に浸かった状態が何時間も続くなどということは全く想像出来ないし、数十分で釜煮えゆでダコ状態。

幸か不幸か今日は富山に移動する。
岐阜よりは涼しそうなので何となく間一髪でセーフの様な気がするが、それでも富山も予報は32度。

まあこれくらいは慣れているので良しとしなければならないが、38度って経験したことがないので、何だかよくわからない。


やはりこの時期は秋田でじっとしているのがベストだがそうもいかない、

豪雨で被災された方々はこの猛暑で片付け方に追われていることを思えば贅沢は言ってられない、


世間は三連休らしいが私は三出勤。


頑張るぞ!

関連記事
昨日清州の稽古に行ったら、訓菊が誕生日らしいと訓音が言う。

他の人の稽古の時に訓音が席を外し、帰って来たらケーキを買って来て、サプライズ!でご覧の笑顔。






いくつになったかは定かでないが、もう少しで一世紀の半分近いと思われる。


いくつになっても誕生日は嬉しいもの。


健康に気を付けて頑張って下さい。


おめでとう㊗️🎂

関連記事
先日ブログでご紹介した看板が昨日岐阜の事務所に設置された。






横が2m70、縦が90cm、だから結構でかいし、顔が目立ちすぎてちょっと気恥ずかしい。




顔を載せちゃうのはどうかなと心配したが、再度看板屋さんに尋ねたら絶対載せた方が良いと言われた。


結果は吉と出るか?
早速2階からしばらく通りを眺めているとかなりの方が見て行くので、宣伝効果はありそうだ。


当初の目標はまずこれで10人を獲得すること。


さて?効果のほどは???

関連記事