藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2018年05月05日
大リーグマリナーズのイチローが今季は選手としての出場はせずに会長の特別補佐、球団アドバイザーに就任したとのニュースは衝撃的だった。

今季なかなか球団が決まらず心配していたが、マリナーズに決まったと聞きまたあの勇姿を見れると楽しみにしていた。

私は特別な球団のファンではないが、イチローのことは大リーグに行った時から熱烈なファンで、その活躍に多くの夢と力をいただいてきただけに試合でのイチローを見れないのは本当に残念だ。


イチローの母方の祖父母が秋田県横手市、大雄の出身であることも応援する理由だった。
日米通算4367、大リーグで3089安打の偉業を成し遂げたイチローはまさしく私のヒーロー。

所属してるマリナーズは16シーズンプレーオフから遠ざかっていて、そのためにイチローの力が必要と球団は言ってる様だが、なるほどイチローの個人成績は振るわないまでも、その存在感がチームに好影響を与え今季のマリナーズは調子が良い。

現役を引退する訳ではなく来季以降も現役を続ける可能性はあるとは言うものの、やはり試合でユニフォーム姿のイチローを今年はもう見れないかと思うと一抹の寂しさはある。

この際イチローアドバイザーの影響でマリナーズが優勝する事を願いたい。


う~ん、それにしても残念!

関連記事