藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2018年04月07日



今日、明日と大仙市で行われる第9回秋田民謡全国大会に出場する鹿児島、名古屋組先発隊5人が夕方秋田入り、昼に稽古に来た工藤勇樹と合流し早速特訓。
そのうちの2人は昨年の優勝者、訓成と、第6回大会の覇者、訓煌。


訓成は優勝旗返還と昨年の優勝者としての披露演奏で来秋。
訓煌は応援団として出場者をサポートするために来た。


早速、6人一人ずつ弾かせて点数を付けたが、出場者4人はかなり良いレベルで僅差だが、それぞれ課題があり、今日1日でどれだけ修正できるかがカギになる。


流石に優勝者二人は一歩抜きん出ていてなるほど優勝したんだとの三味線を弾いている。


稽古終了後は家内の手料理で激励会。





さて?吉と出る事を祈りたいが、荷方節三味線コンクールはいよいよ明日。

関連記事