藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2018年04月05日
鹿児島から訓煌が名古屋に来て早4年になる。
昨日稽古終了後にささやかな送別会を行なった。





高校を卒業した時進路はどうするのかと聞いたら名古屋に来たいという。
4大へ行ったつもりで名古屋の専門学校に入り残りの2年を就職せずに焼き鳥屋でアルバイトをしながら三味線の修行に励んだ。


もともと三味線のセンスは良いし、何よりも一日中弾いてても飽きないくらい三味線が好きなので上達も早い。
この分だと鹿児島に帰ってもやっていけるだろう。


家業の豆腐屋を兄貴(訓平)と手伝いながら教室活動もしたいと張り切っている。

平島豆腐の厚揚げとガンモは特に人気で道の駅に出したら即完するほど。
今後はお買い上げいただいた方に平島ブラザーズの津軽三味線を聴かせるサービスをしたら、たちまち人気になりそうだ。





何と言っても兄貴は宮様の婚約者に良く似ているし、訓煌はスケートの宇野昌磨似とあって話題性には事かかない。



九州を征するつもりでがんばれ!

関連記事