藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2018年03月21日
それまで複数で弾くのは難しいと言われた津軽三味線の合奏を初めて手がけたのが今から50年ほど前で、昨年の暮れにお亡くなりになった、小山貢翁先生。

その迫力と衝撃はソロとは比較にならず、様々な会がその後を追った。


特に澤田勝秋先生率いる『澤田会』
高橋祐次郎先生率いる『民祐会』は群を抜いていて、100人を超える一糸乱れぬ大迫力の合奏は憧れの的だった。

今回のにっぽん演歌の夢祭り、最終は日本武道館で300人の津軽三味線演奏依頼に、澤田会にも50名の応援依頼をしたが、その出演者が出演した喜びを語ってるブログを発見!何とその中に藤秋会の名前を見つけた!



  特に藤秋会の統率力、組織力は凄い!        と書いてある。



昔、憧れた会、澤田会に所属する方から我々がこの様に見られてるとすれば何とも嬉しい限りだ。


総師範、訓栄以下仕切ってくれその責任を立派に果たした幹部に感謝したい。

関連記事