藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2017年12月20日
東京の教室は今から20年以上前に八王子市で始めた。

最初からのメンバーに安井さんという方がいて、この方は私の、絶対弾ける津軽三味線ビデオを購入してくれその後に習いたいから東京で教室をやってくれと電話をくれた方で、この方のお陰で東京教室が出来たのだ。

ご主人が群馬の方で定年後に田舎に帰る事になり、そちらに移ってからも八王子まで通っていたが、ご主人のお母様の介護か何かで通えなくなった。

お母様が亡くなりやがてご主人も亡くなって最近東京に帰って来たとは聞いていたが、すでにかなり高齢だったので声をかけないでいたが、先日の青森県民謡協会のコンクールで審査をしていて次に唄う人の名前を見て、もしや?と思ったらやっぱり安井さんご本人でお元気な様子にとても嬉しくなった。

安井さんも私が審査をしてるとは知らず、式典で私が挨拶してるのを見てビックリし終わったら飛んで来た。
10年以上お会いしてない安井さんは当時とほとんど変わっていなくて、もう80を回っている方とは思えない。

その時は時間が無く詳しい話は出来なかったが昨日の教室終了後の忘年会の席でその話になり、昔から一緒だった訓越さんに携帯を聞いたらわかるという。

それからわずか数分後に着信があったのを気付かずにその電話にコールしたら、何とその電話の主は安井さんだったのだ。


[以心伝心]とはこのことか?

関連記事