藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2017年12月12日
昨日都内から羽田空港に向かう為に御徒町から京浜東北線の電車に乗った。

乗る時はなんとも思わなかったが次の駅に着いて乗ろうと待ってる一人の女性がドア越しに何か汚い物でも見るような目で私を見ている。

なんだ?この女?

どっかで会ったことあったかなあ?

私を誰かと間違っているんだろうか?

以前どこかでこの女とトラブルでもあったっけえ?


短い時間で色々な事が頭に浮かんだが思い出せない。
降りる方に続いて乗り込んで来たその女性は鋭い視線で私を睨んでいて、私の後ろ側に行っても何となく背後から視線を感じた。

んっ?

その時もしや?と思い周りを見たら女性ばかり。

ハッと思い次の駅で下車したが、その車両は女性専用車両だったのだ。

名古屋の地下鉄でも朝と夕方のラッシュアワーには専用車両があるのでその存在は知っていたが、まさかそこがその車両だとは知らずに乗ってしまったのだ。

痴漢から女性を守る措置としてのこの制度は理解出来ない訳ではないが、男が乗ったら何かする筈だと決めつけてのこの措置にはいささか違和感を感じる。

こちらは不慣れな東京でたまたま知らないで乗っただけなのに、まるでお前は痴漢だろうと言わんばかりのあの目線。


一言言わせてもらおう。

凄く美人だったらまだ我慢もできるが、私を睨みつけた女よ。

貴方は1000パーセント痴漢にはあわないから心配のかけらも必要なし!


もう少し自覚していただきたい。

関連記事