藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2017年08月
8月も今日で終わり。
なんだか駆け足で過ぎてしまった1ヶ月、夢舞台2017からあっという間でした。

さて、来年の話ですがブラジルを訪問することになりました。
日本郷土民謡協会はブラジルにも支部があり、来年支部創設から30年をむかえ、記念式典並びに記念公演が行われることになり、正式に招聘状をいただきました。

今までも5年おきに行ってて、立場上来年だけ行かないと言うわけにも行かず、行くことにしました。

とは言っても、ブラジルと言えば地球の反対側で、飛行機にのってるだけでも丸一日かかるそうで、気合を入れてかからないと行けないほど遠いところです。

出来ればばパスしたかったのですが、考えてみればこんなこともなければ、わざわざ行くこともないだろうから、むしろ良い機会だと思うことにしました。

その話を何人かにしたら是非ご一緒したいと言う方もいて、これは藤秋会である程度の人数が集まりそうです。

20周年の時に家内が司会で行きましたが、大変感動してきて、毎日みやげ話を聞かされましたが、さて?。

自称、夢先案内人を自負する私としては、夢を抱いてブラジルにわたった同胞のためにささやかな夢を届けに行きましょう。


日程は8月2日から11日までの10日間。

ドーハ経由でサンパウロに飛び、アルゼンチンのブエノスアイレスも訪問します。


今日から晩酌一本減らされるかも???

関連記事
藤秋会会員がついにNHKのど自慢に出演しました。
過去にも何人かが予選に挑戦しましたが中々倍率が高く出演が叶いませんでした。



昨日小林市からの生放送に見事に、宮崎教室の間のりこさんが姉妹7人で出演しました。

中々この年齢で7人姉妹全員がご健在なのは珍しくご両親に感謝を込めて歌われたのには感動しました


(右が間さん)

そして見事に特別賞を受賞!


本当におめでとうございます㊗️

関連記事


岡山教室に新人さんが入門致しました。
お名前を中村  天音(あまね)さんといいます。

天の音で、あまね、とは良い名前ですね。
細棹をやっていたのでセンスは抜群!

中学1年の彼女は実は別の顔を持っていて岡山ではちょっとした有名人。



もうひとつの顔とは、実は彼女はドラマーなのだ。

ジャズ、ロック、何でも来いのオールラウンドプレイヤー。
当然ながらリズム感抜群で育て甲斐があります。


1年後を楽しみにしていて下さい。

関連記事
藤秋会夢舞台2017秋田公演に、わざわざ遠方宮崎から来ていただいた、宮崎千春会門下、間さんが明日のNHKのど自慢に、生出演致します。

ご兄妹七人、歌うは瀬戸の花嫁!


皆さんぜひご覧下さい!!!!!。

関連記事
昨日同級生の花火師、鈴木君の紹介をしたが、大雨の影響で桟敷席が冠水し開催が危ぶまれたいた全国三大花火、第91回大曲花火競技会が関係者の徹夜による懸命の努力により予定通り開催されるそう。




今まで多くの友人をお連れして観覧していただいたが、皆さん口を揃えて色々な全国の有名花火を観たが大曲が一番だと言っていただいた。

灯台下暗しで小さい頃から何度も観ている花火だが、人に言われてその素晴らしさを実感。

今回も雄物川の氾濫により被害が出てる中での開催だが、被災された方々への励ましの灯火になることを期待したい。

関連記事
何日かご無沙汰しました。

昨日は東京で会議終了後に、中学の同級生で一番仲の良かった鈴木君と懇談。

以前にも紹介しましたが、鈴木君は府中市の老舗花火店、丸玉屋小勝でこの道40年の大ベテランです。




彼が今年お台場で手掛けたのがこれだ!
何と素晴らしいではないか。

先日多摩川での花火が突然の豪雨で中止になったとニュースでやっていたが、もしや?鈴木君が手掛けたのでは?と聞いたらやっぱりそうでした。

6時にもう一度協議をして判断する予定だったそうですが、その前に雷が落ちてけが人が出たので即刻中止が決定されたそうです。

この男はとにかく良い男です。
花火屋にとって七月、八月は一年で最も忙しい時期。
それでも彼は先月30日の夢舞台にわざわざ日帰りで秋田まで来てくれました。



本当にかけがえのない友達です。
こんな鈴木君でも実は彼にはひとつ足りないものがあります。

それはまだ嫁がおりません。
どなたか立候補する方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

極めて健康で小金も持っているはず???


宜しくお願い致します。

関連記事


この方のお名前を山本翠松さんという。
三重県桑名市の塗り師、山本さんは江戸時代桑名藩の御用塗り師六代目として現在その技術は高く評価され将来の人間国宝として期待されている。


実はこの山本さんは藤秋会会員で総師範、訓栄の門下生だ。
この度私の(一般財団法人)日本郷土民謡協会理事長就任のお祝いに素晴らしい品を贈ってくれた。



なんと山本さんはあの大リーガー、イチロー邸の座敷塗り一式を手がけ、また遠州流、両千家のお家元から書き付けをいただけるような方なのだ。


いただいたことは勿論嬉しいがこんな立派な方が藤秋会の門下生であることがとても誇らしい。

関連記事
元御園座の取締役だった谷本さんには随分とお世話になっている。

彼は今独立をして押しも押されぬ日本の名プロデューサーとして活躍してるが、先月の秋田公演でも大変お世話になった。

昨夜はその谷本さんと大きなプロジェクトの打ち合わせ。




まだ企画段階だが、実現出来れば藤秋会の知名度は飛躍的にアップすることは間違いなし!


さて?どうなるかはお楽しみに😁

関連記事
夕べ9時半、中央道で土砂崩れがあり上下線を通行中の車が巻き込まれ、重傷者3人を含む11人が怪我をしたそう。


夕べは新潟から長野に抜けちょうど7時半頃にここを通過。

そう言えば凄い雨だった。


危なかったあ。

関連記事
つかの間のお盆も終了、お墓参り、お稽古、同期会、会員の慰労会などであっという間の1週間。

先月、舞台用の三味線を何本か積んで行ったのでどうしようか迷ったあげく、飛行機をキャンセルし車で岐阜の事務所まで帰って来ました。

距離は800キロほど。
まだ夏休み期間中とあってか、交通量が多く結構時間がかかりましたが、8時30分に無事に到着。

雨のせいか湿度が高く三味線の皮が心配。
この時期例年だといくつか湿気と暑さで破れるが今年はおかげさまで被害ゼロ。

三味線の皮は生きているので管理がとてもに難しい。

さて、恐る恐る今見てみたら積んで来た4本全て無事。




ああ、良かったあ。
今、良質の皮は品薄で非常に高いので破れるとガクッと来るがまずは一安心。


やれやれだ。

関連記事