藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2017年07月02日


10月に協会が主催する全国大会出場をかけた地区連合大会の最後は、第41回茨城西南地区連合大会。

会場は常総市生涯学習センターの多目的ホール。
茨城県には記憶が正しければ行ったことがない。

大変失礼ながら私の中で茨城県と聞くと凄く田舎のイメージがありましたが、大変な誤解をしてました。

秋葉原からつくばエクスプレスの快速でたったの32分で最寄駅の守谷駅に到着。

そして何と!この茨城県は関ヶ原の戦いで中立的な立場をとった佐竹藩が秋田に国替えになったところなのだ。
したがってかなりの人々が殿様、佐竹義宣とともに秋田入りしたので何となく親戚みたいな親しみを感じました。

冗談で茨城県に美人が少ないのはこの時多くの美人を秋田に連れて行ったからと言われたが、茨城県にも美人は沢山発見出来た。

さて、大会は9時半からでコンクールの合間合間に踊りや合奏なども組み込まれ大いに楽しめた。

津軽三味線ブームの火付け役となった吉田兄弟のお兄さん、吉田良一郎さんも子供達と一緒に出演してくれ会場を盛り上げてくれた。




内閣総理大臣賞争奪戦の出場権を得た方が、はじめ会の磯節を唄った坂本彩香さん。

全国大会でもかなり期待出来そうです。


茨城西南地区連合会の皆さん、大変お世話になりました。

関連記事