藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2017年06月16日
愛知県清須市と言えば信長の居城だった清洲城のある所として知られている。

この度その清須市須ヶ口の事務所を移転。
昨日やっとのことで引越しを終えました。移転先は愛知県の隣県の岐阜県岐阜市。

岐阜市と言えばこちらも信長の居城、金華山にそびえ立つ岐阜城が有名。
どうやら信長にご縁がありそうです。
移転の理由は色々ありますが、何よりも家内がこの岐阜市を気に入ったこと。

まず雪がほとんど降らない。
それとロケーションが非常に良い。
長良川の優雅な流れと金華山の岐阜城のコントラストがお気に入り。
鵜飼も始まり夜になると川面に映る松明の幻想的な風情も魅力です。
それに名古屋に比べて物価も安く名古屋までのアクセスがすこぶる良いこと。

秋田に住んでいると隣県と言えば山形や岩手、青森に行く感じだが、県庁所在地まで行こうとすれば何時間もかかる。
それが岐阜駅から名古屋駅まで、JRの快速だとわずか18分だから驚きの速さだ!

訓栄が住んでいる名古屋市天白区から名古屋駅までは、小一時間かかることを思えばその近さがお分かりいただけるだろう。
おまけに災害が非常にすくない。
岐阜県に教室を開設したのが今から32年ほど前だから随分と長くなったが、おかげでこの辺の地理は良くわかる。


まあ、そんな理由であと何年生きれるかわかりませんが、岐阜の皆さんお世話になります。

関連記事