藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2016年12月31日
今年も今日で終わりです。
365という数字はかなり多いように思いますが、過ぎてしまえばあっという間。
早く感じるのは1日を無駄に使ってるからかな?なんて最近思う様になりました。
今年も色々な方々にお世話になりましたが、私の周りで特に印象に残った方はトヨタ教室の訓慶(さとけい)さんです。



以前も登場して頂きましたが1年の締めくくりに、慶さんに再登場して頂く事にしました。
訓慶さんは前のブログでもご紹介したようにトヨタ自動車OBで、入門29年目の大ベテランです。
たまたま前の藤秋会事務局をやってくれてた方が仕事の都合で出来なくなった。
幸いなことに訓慶さんがトヨタ自動車を退職したタイミングだったので、事務局と財務を兼務して頂く事になりました。

彼はアメリカ勤務もしていることから英語はペラペラ。
オリンピックプレゼンテーション、津軽三味線大合奏でギネスに挑戦ではギネス本部、イギリス本国とのやりとりの全てを代行して頂きましたが、その手際の良さと関係者への報告は完璧で、協会本部も舌を巻くほど。
その後に、ギネス認定証とDVDの注文の取りまとめも引き受けて頂き、正しく非の打ち所がない、とはこのことだと思いました。

彼の何が素晴らしいかと言えば、とにかくやる事が早い。
そして完璧な報告と、見ればすぐにわかるように全てが整理されている。
世界中の企業が学ぶトヨタ生産方式【カイゼン】を実践して来た人の仕事がこれだ!
流石トヨタマンだ!
トヨタマン揃いのトヨタ教室からは長年にわたって多くのことを学ばせて頂いたが、改めてそのスキルの高さには敬服する。

7月の訓栄会20周年記念公演や、10月のプレゼンテーションも大きな事だが、私は訓慶さんの頑張りを1番にあげて今年を締めくくりたいと思います。
来年は私の干支、酉年です。
諸々の事情で激動の年になりそうですが、どうか変わらぬご支援を宜しくお願い致します。


あらためまして今年お世話になりました全ての皆様に心から感謝と御礼を申し上げ、来る年が素晴らしい年になりますよう祈念致します。
ありがとうございました。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

関連記事