藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  プロ集団IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線『藤秋会』家元★加藤訓の公式ブログ 2016年12月22日
知り合いが今朝送ってくれたメールがほのぼのとして良いなあと思いました。
どこか優しさを感じるメールなので勝手に皆さんにおすそ分けしちゃいましょう。


★ 昨日の食卓に出たかぼちゃを母が曽孫に『風邪をひかないから一切れ食べれ』と促していた。
孫は首を振って手を付けなかったが、それを食べていた母は食後にくしゃみをしていた。

そして晩酌後に入った風呂には某スーパーで買ったと思われる「柚子」が4個入ってた。
時間が経ってないせいか、あまり香りはしなかったが、今年もいよいよ押し迫ってきた感じはした。


冬至にかぼちゃと柚子湯。
お母様の優しがにじみ出ていてとてもホットな気持ちになりますね。


旅先なので柚子湯に入れなかった私は風邪をひいてしまったようです。 ああ~~

関連記事



埼玉県の小川町から東京昭島の教室に通ってる方が島田さんこと、訓悠(さとゆう)さん。
役場勤めをされてた真面目な方で毎月片道2時間かけて習いに来てくれる。
2年ほど前、体調を崩して心配したがすっかり元気になった。


昨日の稽古終了後に、藤秋会に自分のお弟子さんを訓悠会として仲間入りさせて頂きたいと嬉しい報告。

この世界も中々会員増強には苦労している昨今、とても有り難いご報告だ。
訓悠さんの真面目で温厚な性格を見ると、お弟子さをもさぞかし素敵な方々間違いない!

皆さんとお会い出来る日を今から楽しみにしています。


一緒に頑張りましょう。

関連記事